2021年4月18日の雑談ネタにどうぞ。

読んだ記事①「究極の疲れない体」

diamond.jp

機能運動性とは

機能運動性とは、柔軟性(関節の可動域)・安定性(筋肉の強さ)・バランス(動きの

協調性)の総合で決まる、思い通りにカラダを動かす能力である。

ストレッチは必要か?

疲れにくいカラダとして、必要以上にストレッチをすることは、疲れ知らずのカラダづ

くりのためには、じつはほとんど意味がない。

歩く、走るといった私たちの日常動作はストレッチの動きではないからである。日常動

作に必要なのは、安定感やバランス感覚である。

機能運動性をどうやって向上させるか

 

カラダの痛みや歪み、柔軟性、使い方は、すべて機能運動性に関係している。痛みが出

ている状態は、筋肉や靭帯、関節などの軟部組織が炎症を起こしている状態である。修

復がうまくいかないと、次第に癒着していく。この軟部組織をリリースして動ける状態

に戻し、カラダの正しい使い方を知り、その上で足腰の強さとバランス感覚を鍛えるこ

とで、機能運動性が向上する

痛めた箇所をストレッチして良い?

痛めた箇所をストレッチしてはいけない。

ダンスやヨガをしている人の怪我の原因の多くは、オーバーストレッチが原因だ。「筋

を痛めた」というときは、筋肉の一部である「腱」が故障していることを指す。筋肉そ

のもの、骨そのものよりも、接合部のほうが壊れやすい。つまり、頻繁に壊れるのは

、筋肉が腱に移行する部分や、腱と骨の接合部なのである。

 

読んだ記事②「チェーンレス電動アシスト自転車 HONGJI(ホンジ)発売」

techable.jp

デザイン性

「Honbike」のセールスポイントのひとつがデザイン性。チェーンレスならではのシン

プルさと、一体型のハンドルやサドルによるスタイリッシュさをあわせ持ったデザイン

だ。

AI機能

AI機能も搭載されてる。具体的には、スマートジャイロセンサーにより、上り坂・下り坂を自動で検知して合理的にアシストしたり、車体が15度以上横方向に傾くとアシストが自動停止したりというものだ。

ジャイロセンサー=角速度計

 

読んだ記事③「ドトール 夜のソフトクリームカクテル」

www.gourmetbiz.net

2021年4月13日(火)にローソンで発売された「ドトール 夜のソフトクリームカクテ

ル-」が、そのネーミングとパッケージに興味を惹かれる人が続出しています。

口にすると、ソフトクリームのような甘さが広がる魅惑のカクテル。

アルコール飲料には珍しい、リキャップできる広口ペットボトルもポイントのひとつ。

 

明日も良い1日になりますように。